高質で安価 八重洲無線 トリプルバンダー 50/144/430mhz VX-5 アマチュア無線

高質で安価 八重洲無線 トリプルバンダー  50/144/430mhz  VX-5 アマチュア無線
高質で安価 八重洲無線 トリプルバンダー 50/144/430mhz VX-5 アマチュア無線

デコトラ CBラジオ CBM-77114 御意見無用 取締り回避 合法 CB無線
動作確認済み 2台セット料金の為お安くしております。※出品は本体のみです。使用感はありますがボタン、音声共に全く問題ございません画像の配線は本体の動作確認をする為に別の物で使用している為お付けする事はできません。純正のバッテリーは充電されないくらい弱っていますので予めご了承下さい。ご利用の際は単三電池で動かせる相互品を他の方でご購入されるか、八重洲へ直接お問合せ下さい。50/144/430MHz帯のトリプルバンド・アマチュア無線機としてはもちろん、ワイドバンド受信機能もありますので、広帯域受信機としても活用できます。 多機能ハンディながら、日常生活防水性能完備で、アウトドアユースにも対応し、さらに気圧センサーユニットなど、多彩なオプション装着により、高い拡張性を備えたハイテク・ハンディです。八重洲無線 VX-5 50/144/430mhz トリプルバンダートランシーバー
カテゴリー:おもちゃ・ホビー・グッズ>>>その他>>>アマチュア無線
商品の状態:やや傷や汚れあり
:ブラック系
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:未定
発送元の地域:神奈川県
発送までの日数:2~3日で発送
カテゴリー:今日の一言メモ

(画像出典元は美品 スナイデル フード付きダッフルコート ネイビー ウール ロング M)

さて、「今日の一言メモ」第84回です。

高質で安価 八重洲無線 トリプルバンダー 50/144/430mhz VX-5 アマチュア無線

チープマンデー☆ジャンスカ

20℃を優に超える5月並みの陽気が続いたと思ったらこれです。体調も狂ってしまいますね。

そういえば、この激しい寒暖差によって春バテになる人が6割以上いるようです。(遊戯王 青眼の白龍 ホロ TRC1-JP000参照)

春バテの具体的な症状としては、「だるさ・倦怠感」「疲労感」「気分が落ち込む」「肩こり」「イライラする」が上位を占めるそうです。

高質で安価 八重洲無線 トリプルバンダー 50/144/430mhz VX-5 アマチュア無線

ちょっと話は変わりますが、先月 ()、40歳から64歳までのひきこもりが全国で推定61万人以上にのぼるという、驚くべきデータが内閣府から発表されました。

ユピテル DRY-FH220Mミラータイプドライブレコーダー(画像出典元は【未開封】【新品】ホットトイズ キャプテンアメリカ)

この調査結果から、これまで行われていた15歳~39歳のひきこもり調査結果とほぼ同じパーセンテージの中高年のひきこもりがいることが分かりました。

中高年61万人以上が、ひきこもりとなったきっかけは、次の通りだそうです。

・36.2%…退職
・21.3%…人間関係
・21.3%…病気
・19.1%…職場になじめない

この結果から、退職により社会との繋がりを失い、次なるステージに移ることがうまくできなかった人が多いことが分かります。

今後ますます高齢化が進む中で、ひきこもりにならないことを含め、自己防衛はもはや必須です。

中高年が、健康的に生きるために意識したいことが「きょうよう・きょういく・ちょきん」と言われています。

ただ、「きょうよう・きょういく・ちょきん」と言っても「教養・教育・貯金」ではありません。

ベアブリック 1000% バンクシー banksy

「きょうよう」とは、「今日、する用事」。

「きょういく」とは、「今日、行くところ」。

そして「ちょきん」とは、「筋力を貯めること」。

何とも上手いことを言ったものです。

これからの時代は、高齢夫婦の死別、未婚化、そして離婚の増大などで、おひとりさま社会が到来します。誰しも、一人で生きていかなければならないことを覚悟する必要があります。

だからこそ、今日する用事、今日行くところがあれば外へ出かけるでしょうし、自立して歩くための筋力が大事になるのです。

ずいぶん前に聞いた言葉です。

50、60、ハナ垂れ小僧。
70、80、働き盛り。

90になってお迎え来たら、
100まで来るな、と追い返せ。

なるほど、この気概を持ち、知的好奇心を失わず、「きょうよう・きょういく・ちょきん」を合言葉に、行動力を発揮していきたいですね。

・・・・・・
さて、今日はここまでにしましょう。
ではまた!

・・・・・・・・・・・・
(記)

IT関係のコンサルタントをしております。
業務効率化・システム改善だけでなく、経営者視点のリスクマネジメントも同時に行い、人とテクノロジーのシナジー(相乗)効果を最大限にすること、そして、活き活きとした雰囲気で働ける環境作りを目指しています。

コメント